解決!トマトの尻腐れ

アクセスカウンタ

zoom RSS 2014年 尻腐れレポート

<<   作成日時 : 2013/09/05 15:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

本記事では、トマトの尻腐れの写真を豊富に取り揃えまして(笑)、2014年の尻腐れ発生状況をレポートいたします。これを読んでおられる読者の方は、すでに他の記事を読んでいただいているという前提で書かせていただいてます。
日付は尻腐れの発見日です。毎日、手鏡を持ってトマトのお尻を覗き(失礼)でもしない限り、発生日を把握することは不可能なお話ですので。

2014年7月24日
画像

今年の尻腐れ第1号です。わき芽かきが遅れ、一時、強いわき芽が2本残ってた樹のものです。
わき芽かきをもっと真面目にやって樹勢を抑えていたら防げたかもと反省です。
7月31日には全3果(第5果房)ともやられてましたから。

2014年7月25日

画像

一番右側の果実の形がなにか、美しくない、いびつですよね。
と思って見てみると、

画像

ついてた4果、全滅でした。(第4果房) しかも、これぞ尻腐れという醜い腐れ方!
しかし、これは想定内の尻腐れです。といいますのも、尻腐れ、出るなら出てみろとばかりに水やりを全くおこなわなかった畝での発生なのです。

6月19日から直近の日までの1カ月以上の間での雨らしい雨は7月9日の18mmの1回のみ。
しかも、7月に入ってからの 『高温日』 が10日もありました。
こんな条件下では尻腐れが出ない方がおかしいです。(・・・と、強調してみます)

ちなみに私は、高温期のトマトの水やりは、予想最高気温28℃以上の日を 『高温日』 と仮定して、その日は水やりをしています。
そういうサイトがありましたのでそれに習ってやってます。
見るもの見たので、この畝も水やり始めました。

ところで、これら4果を摘果してみたところ、

画像

全部、花落ち跡 (というのでしょうか、細く伸びたものです) が残っているではありませんか。
私は小さな果実の下に残った花弁の残骸は取り除くようにしてるのですが、漏れた分だと思います。
これは尻腐れ発生のメカニズム解明につながる発見か!・・・か、どうかは解りません(笑)。

2014年7月28日
画像

全3果(第5果房)に軽い尻腐れ症状がでてる樹がありました。
写真はその約1カ月後の8月24日の状態です。この程度なら許容範囲と言える尻腐れです。醜く悪化していません。発病(発症)したけど、水やりや葉面散布(果実、茎)で進行をおさえることができたのでしょうか。

2014年7月30日

写真はありませんが、6個着果していた果房で1個発生していました。
1番果と思われます。(第4果房)
オイ、オイ、6個も実つけさせて欲張りだな!と、言わないでください。通常は1果房、4果以内に抑えています。この先どうなるかなと果実の着き放大、放置してみた何本かの樹でのお話です。
中央農業試験場(長沼町)の公開デーでの相談コーナーでは 「1果房3個が適当ですよ」 とアドバイスいただいたのですが、3個は…寂しい…です。

2014年8月13日
画像

6個着果していた中で1個、尻腐れてました。(第4果房)

2014年8月17日

写真はありません。
7個着果していた中で1個、尻腐れてました。(第3果房)

以上が2014年の「成果」です。
トマト畑には未収穫で着色待ちの果実がまだありますが、肥大は済んでいるのでこれからの尻腐れ発生は無いでしょう。

「成果」を表にしてみました。
7月25日の分は除外しますね。
画像

36株植えて尻腐れはこれだけです。たらればの話になってしまいますが、1果房4玉になるように摘果を徹底していたらもっと減ったと思われます。摘果の目的は樹の負担軽減です。玉数を減らした方が果実は大きくなりますが
1果房当たりの着果個数を制限しても、果実糖度の向上には結びつかない。
ようです。

さて、ここで、今年はどんなカルシウム資材をどれだけトマト畑に入れたのか・・です。

何も入れてません が答えです。
これで3年連続して入れてないことになります。

葉面散布は酢酸カルシウム液を4〜5日に1度、果実表面と茎目がけて行ないました。
といいましてもそれほどキッチリ実行できたわけではありません。
また、当然、葉にも液がかかりますし、畑にポタポタ落ちるのもあります。

結果的には、果実の反対側の葉 (180度の葉) の摘葉と果実表面への葉面散布でトマトの尻腐れは防止可能と言えると思います。今では、葉面散布さえも不要かなとまで思い始めてます。
毎年、毎年カルシウム資材、石灰等をトマト畑に投入する必要は無いということです。
ちょうど今日(9/26)、こんな検索されてる方がいらっしゃいました。
画像

石灰 (もっぱら有機石灰〜ホタテ貝殻粉末です) 投入を止めて2年目の昨年、前記中央農試で土壌診断をしてもらったら PH 6.68 と若干高めでした。
2007年は PH 6.00 でしたので毎年ではありませんが石灰 を入れ続けてきました。
もう、我が家のトマト畑にはカルシウムが十分にあるのだと思います。
トマトの葉は土壌からカルシウムをガンガン吸収するのだけど、その茎葉を畑に戻してやればトマト畑のカルシウムは温存され、畑→トマトの茎葉→畑 の循環の繰り返しになるのだと思います。

毎年カルシウム資材を入れてる方は一度、土壌の PHチェック をされたらよいかと思います。

画像

話は変わりまして、読者の皆様にお詫びと訂正です。

プロフィールで 「北海道で毎年、元祖桃太郎を露地で36株育てております。」 と記してますが、実際は必ずしも「元祖桃太郎」ではなかったことが判明いたしました。桃太郎ファンの皆様、すみません。以下、詳述いたします。

春になって苗物のチラシが入ってくるころは、家庭菜園をやっている方にとって一番ウキウキする時期ではないでしょうか。
そんな中、桃太郎苗入荷のチラシで早速、Aホームセンターへ行ってみたところ、ポットのシールには「ホーム桃太郎」の表示が。
以前、Bホームセンターでもあったことなので、まあ、こんなものかと思いましたが、桃太郎苗の購入に当たっては念のため、今年は一度確認してみることにしました。
続いてCコープ店舗横の臨時苗売場 (購入歴あり)、ちょうど苗の納入に来てた方に聞いてみました。答えは、あまりハッキリとは言いたそうでありませんでしたが 「露地用の桃太郎」 とのこと。これ、「ホーム桃太郎」のことですね。
そしてD商店 (購入歴あり)。ご主人は野菜栽培に詳しい方なのですが、「露地用の桃太郎、桃太郎はみんな同じ、どこに植えるかで品種が決まる。ハウスに植えればハウス桃太郎」・・・?。
次はE本格的苗物屋さん。2012年、2013年に桃太郎苗を購入したところです。
御主人の「うん、ホーム桃太郎だね。」のお言葉に私は大ショック。
ガガガガガーンでした。まったく疑ってませんでした。
今やどこも「ホーム桃太郎」しか売っていないのだろうか(汗)と思いつつ向かった
F農家さん (購入歴あり)。
画像

(元祖)桃太郎の種袋が掲げられててホッとしました。トマトの苗を買うのにこんなにウロウロしたことはありませんでした。
大きいもので高さ40cm、 花芽(未開花〜開花)あり、10.5cmポット、 根巻きがあまり無い 苗でした。
上記の話を奥さん(?)にしてみたところ、「ウチで仮にホーム桃太郎のタネで苗つくっても桃太郎として売るかもしれないね」とのことでした。ま、しかし、きっとその時は「ホーム桃太郎」の種袋が掲げられてるでしょうから安心です。
あ、いや、そうなったらどこで「桃太郎」の苗を買えるのだろうか。

ということで、「これだけで・・・」の記事中にある「2012、2013年の180度の葉 摘葉の実践結果レポート」は「桃太郎」ではなく「ホーム桃太郎」についてのレポートでした。

家庭菜園でのトマト栽培はほぼ100%露地栽培でしょうから、露地栽培向きの「ホーム桃太郎」の苗を販売するのは消費者の利にかなっていることかもしれません。しかし、「元祖桃太郎」の露地栽培に「挑戦」している私としては「ホーム桃太郎」の苗を「桃太朗」として販売されては困ります。
なぜそういう表示になってしまうのか。おそらく、「桃太朗」のブランド力が絶大すぎるからなのでしょう。

消費者の食べているトマトのほとんどは「ハウス桃太朗」だそうです。でも市場に出荷されるときは「桃太郎」の表示。
「元祖桃太郎」にこだわっている農家さんがいらっしゃいます。「桃太郎とハウス桃太郎」の記事に詳しく書かれていますのでぜひ、ご一読を。

また、桃太郎についての面白い記事がありますのでご紹介しておきます。
→ 「桃太郎とまとの甘さの秘密


以下は余談になります。
画像

ウェブリブログによる当ブログのアクセスレポート〈月別ページビュー数〉です。(1/1〜9/26)
クローラーの巡回分や自分見分(僅かですが)も加算されているので正確なものではありませんが、傾向はつかめます。
当ブログは冬場はアクセスゼロの日もあります。それが春の訪れとともに上昇を始め、6月に入ると急上昇、そして日別では7月2日にピークを迎えた後は急降下。あまりにハッキリしすぎてて面白いので公開いたしました。
今は日別でどこまで落ちていくのだろうか(笑)と固唾をのんで見守っているところです。

ウェブリブログのアクセスレポートだけでは物足りなので NINJA TOOLS と qlook (クルック、2013.11.7〜) も設置してます。qlookでは都道府県別アクセス数もわかります。終盤では私の地元北海道からのアクセスが多かったので「尻腐れ」の検索キーワードと組み合わせれば、今どこの県が尻腐れ真っ盛りなのか〜「桜前線」ならぬ「トマトの尻腐れ前線」地図がつくれるのではなどと考えているところです。

〔2014年9月27日投稿〕  













月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い 面白い
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

全記事一覧

2014年 尻腐れレポート 解決!トマトの尻腐れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる